金融ジャーナルから取材を受けました

金融ジャーナル3月号に取材記事を載せていただきました。
テーマは職場改革!仕事の面白さを体感できぬままに退職する人が後を絶たない金融機関の現場ですが、そんな残念なことがなくなることを願い、持論をお話ししました。これは決して金融機関と特有の問題ではなく、効率を求めすぎる現場とミッションを浸透できない組織、そして従来のOJTが機能しないゼネレーションギャップ等、どの業種でも同じ問題が起こっています。
一人でも多くの人が遣り甲斐をもって働くことのできる職場作りのお手伝いのために、研修事業や理念策定・浸透コンサル活動を加速させたいと思います。

ページトップへ戻る